人間ドック

GWに入る前日、人生初めての人間ドックに行ってきました。
軽い気持で挑んだら・・・・思いのほか大変でした。

胃のバリウムが結構平気なので、胃カメラも人が言うより平気だろうと思ったんだけど結構辛かった。
口からより鼻からのほうが楽だと聞いて、鼻からにしました。
鼻もげそうで、かなりのブサイク顔になってただろうし、でもそんなの気にしてられないくらい苦しかった。
例えるなら、重度の二日酔いで吐く直前みたいな感じが続く。

それと、痛くないよ~と聞いていたマンモグラフィー・・・・激痛でした。
胸が小さいからなんだろうけど、あの無理やり感はすごい。
おっぱいペッタンコ。
あーゆう拷問とかありそう。

この二つが衝撃的すぎて、他の検査は忘れてしまいました・・・・。

あ、あともう一つ思い出しました。
いつものことなんですが、眼圧測るのに目に風を送るのがあるのですが、分かってるのに体がビクってなるくらいすごいビックリしてしまうんですよ。
どうしても目をつぶってしまう。
何回もやり直してもらって、検査してくれるひとも私もおかしくてなってきて、笑いが止まらなくなって、笑いながら次の視力検査しました。
なんだか楽しかった(笑。

最後に美味しいお食事を頂きました。
提供してくれるおばさんが気さくな人で、思わず「胃カメラ始めてで衝撃でした!!マンモも!!」と言うと「大変でしたねー!いっぱい食べてね!おかわりもしてくださいねー。」と言われ、胃カメラの辛さを忘れてキレイに完食いたしました。

検査技師さんも看護士さんも先生もラウンジのおばさんも感じがよくて胃カメラとマンモ以外は楽しい人間ドックでしたー。

人間ドック後に困ったのは、胃にポリープが見つかったので組織を取って検査にだしたんです。
そしたら・・・1週間禁酒するように言われました。

翌日からGWだったというのに・・・・。

検査の結果は後日郵送されてきます。
まぁ、大丈夫でしょう。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です