最近気が付いたこと 3 人が集まらない理由編

なぜ、誕生日から2カ月もたっているのに誕生日の話がはじまったのか。
実はこれは誕生日前に書き出した文章なのです。
お祝いメッセージもらうのに、私がどうして送らないのか説明を書こうと思ったのがきっかけだったのですが・・・
なかなか筆が進まなかったのです。

でも色々気が付いてきたのです。
なんで毎日書いてたBlogをこんなに長い間書かなくなったのか。
どうして人が集まらなくなってきたのか。

理由は単純明快。
私、面白くなくなってる。
すっかり自信をなくしている。

面倒が寂しさに勝ってお誕生日会をしなくなったんじゃない。
お誕生日会をして人が来ないんじゃないかと怖くなっただけ。

誰も来なくなったって実感したくなかっただけ。
でもわかってる。
みんな事情がある。
旦那がーとか子供がーとか、仕事がーとか。
優先順位を変えなくちゃいけないことだってあるものわかってる。

しかし、しかしですよ、最近体験しました。
どんなに不便な場所でも、どんなに告知が小さくてもニーズがあれば人は集まる。
最近お仕事で関係してるギャラリーが、展示してるものによってガーラガラだったり行列だったりしたのです。
*告知というか策略もあったのだけれど。

私にはニーズがない。
なぜなら面白くないから。

今、お仕事での私へのニーズは「これができる」とかそういうこと。
仕事だけじゃないかもしれない。
すべてにおいて。

「いや、できなくても君がいいんだよ。」
って、私はそれで今までやってきたのに。
だからこそよかったんじゃないかと思うのです。

15歳の時、ピアノの発表会で頭真っ白になって、先生が楽譜を持ってきた。
それでももう動転して全然弾けなかった。
最悪。
恥ずかしかったし、いま思うと先生にも恥をかかせた。

でもその後、先生は20歳になった私を出演者じゃなくて司会として呼んでくれたのです。
司会ができるからじゃなくて、なんか私だと楽しくなるからって。

あの時、私は何もできなかったけど、
確実に今より面白かった。
モテモテだった。
そして度胸もあった。

つづく

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です